Face Design プチ整形で鼻と目の印象を変える

顔全体の印象を作っているのは、シャープな鼻とはっきりとした二重まぶたではないでしょうか
鼻をほんの少し高くしたり、目元の印象がちょっと違っただけで印象は全く違ってきます。

シャープな鼻に変える整形

人それぞれ鼻の形やサイズは違います。そのため、美容外科の施術も、その方の希望によって行う内容が違ってきます。

どのようにしたいのかをまずしっかりと自分の中で決めて美容整形外科へ相談にいくとよいでしょう。

医師からも、どうのような形がその人の輪郭などから、一番綺麗な形の提案などもあると思いますので、しっかりと話し合いを行って決める様にしましょう。

また、鼻整形の施術方法は色々とあり、プロテーゼ法、移植法やヒアルロン酸注入法などがあります。これは、施術内容の一部になりますので、予算と内容によって違ってきますから予算などもあらかじめある程度の金額は決めておいた方がいいのかもしれません。

美容整形の鼻整形後の運動について

大阪で鼻整形を受けた場合、スポーツは美容整形前と同様に行っても大丈夫なのでしょうか。仮に鼻整形を隆鼻手術で行った場合、鼻の中にプロテーゼを挿入する美容整形手術をうけることになります。基本的にダウンタイムが終了するとプロテーゼは安定しますので多少運動したところでずれる心配はありません。

そのため、運動は普通に行っても大丈夫です。ですが、当然と言えば当然ですが鼻に衝撃を与えた場合はプロテーゼがずれる可能性がありますし、鼻内部が傷つくこともあります。そのため、球技などを行う場合は注意をしていた方が良いと言えます。

美容整形の鼻整形は周囲にバレないでできる?

大阪で鼻整形を受けた場合、周囲にばれないのか心配になる方も多いと思います。鼻整形を仮に隆鼻手術で行った場合、中にプロテーゼを挿入する美容整形になります。この場合、しばらくの間、鼻を固定する必要があるため顔に大きなガーゼを貼った状態になります。

この期間は手術したことがバレバレだと言えます。また、自分の鼻の高さに対してあまりにも高い鼻を希望した場合は違和感が強くなりわかってしまうこともあります。ですが、基本的にダウンタイムが終了するとバレる可能性は低いと言えます。手術痕も鼻の中にあるだけですので外部から傷跡が見えることはありません。そのため、手術後に違和感がなければまずバレないと言えます。

大きな変化が見られる鼻整形

大きな変化が出ない様な鼻整形にする事もできますが、鼻整形を受ける機会に恵まれたのであれば、ぜひ大きな変化がある手術を受けて大変身したいという人もいる様です。大きな変化が見られる鼻整形は、大幅にきれいになる事ができるチャンスでもありますが、リスクも増えてしまいます。

大きな変化が見られる鼻整形を受ける人は、できるだけしっかりとシミュレーションしておくなどして、後で不満が出ない様にしておきましょう。今回、鼻整形を受けるのが初めてだという人は、手術を決めるのにかなり勇気が必要になる事もあるでしょう。結果としていろんな可能性が考えられますが、きれいになる事ができれば、あらゆるいい影響があるでしょう。

少ない変化の鼻整形

あまり大きく変身する事に対して好ましくないと考える人もいます。その場合には、少ない変化の鼻整形を受ける事によって、希望に沿った仕上がりにする事ができるでしょう。鼻整形で、どの様な仕上がりにしてほしいのかという事は、とても大事です。

鼻整形では微調整を行う事もできます。少ない変化の鼻整形の場合には、細かい所の調整が成功のカギを握る事もあります。また、元々の容姿も人によって違います。できるだけ小さい鼻整形で最大限に効果を得たいと考える人は多いでしょう。自分で考える事も大事ですが、美容外科で先生により意見を聞く事も多いに参考になる事もあります。途中で意見が変わるという人もいるそうです。

鼻整形について

本サイトでは美容整形(隆鼻の鼻整形、二重まぶたにする二重整形、豊胸、脂肪吸引など)について書かれていますが、美容外科医が書いているわけではありませんので参考でお読みください。

隆鼻の鼻整形、二重まぶたにする二重整形、豊胸、脂肪吸引などの美容整形についてはお近くの美容外科にお問い合わせください。大阪、東京などには多くの有名な美容外科があります。

ページトップへ戻る